【旅の記録】カンタダ・ヤマタノオロチの大群に囲まれる《DQウォーク》

ドラクエウォーク エンタメ

こんにちは。
OUT A TIMES編集部の大樹です。

ドラクエウォークは現在、ドラゴンクエストのナンバリングタイトルでも屈指の人気を誇る『ドラクエ3』イベントの真っ最中。ルイーダの酒場の依頼掲示板によると、どうやら5月末までイベントは継続されるらしいので、約2か月間に渡って『ドラクエ3』の世界を楽しむことができそうです。

駆け足気味だった『ドラクエ4』イベントから改善されたこととして、サブクエスト要素(『ルイーダのより道クエスト』)でバハラタ、ノアニール、ゆうれい船、オリビア岬も登場(2020年4月11日現在)し、製作スタッフの力の入れ具合も感じます。

スポンサーリンク

カンタダ&ヤマタノオロチ討伐!

3月から新型コロナウイルスの影響にともない、あまりお散歩をしなくても強敵モンスターと戦えるというシステム変更がありました。ドロップ率の調節もおこなわれたようですが、相変わらずの辛さなので、今回もかなりの討伐数は必要になります。

ドラクエウォーク
カンタダ・ヤマタノオロチの大群に囲まれるということも。まさに四面楚歌!

カンタダやヤマタノオロチが近場に登場してくれるのは嬉しいのですが、気づくとカンタダ4匹やヤマタノオロチ5匹に包囲されていることもあり、恐怖を感じます。(笑)

今回もドロップ率の辛さを感じながら、ひとまずカンタダ・ヤマタノオロチのどちらもLv30までクリア。こころの性能に優れているヤマタノオロチを優先して、2ターン程度でサクッと倒せるLv18~19で周回し続けていたところ、なんと2日間で”S”を3つもドロップ!1つ目は記録を取っていませんでしたが、累計100体目くらいだったと思います。(”S”3つ目は130体目くらい)

個人の所感ですが、あくま大王イベントでもセルゲイナス達のドロップはLv16~19くらいが一番良かったような印象です。

ドラクエウォーク
カンタダとヤマタノオロチの差が大きい件について

一方、カンタダは130体を超えても”A”を1つ作るのがやっとです。”S”の性能を見てもカンタダはあまり使いそうにありませんが、それでもやっぱりコレクションとして”S”1つは持っておきたいところ。

ドラクエウォーク
次回の特攻武器はジバリア系体技スキルと予想

カンタダと前回のきりさきピエロのこころにジバリア属性ダメージがそれぞれ+5%ついているので、おそらく次回の特攻武器はジバリア属性体技スキルではないかと予想しています。棍とか。

イベント終了までまだまだ時間はあるので、1つくらいは”S”が作れるのではないかと楽観視しています。ちなみに、カンタダはLv17~19周回ではなかなかドロップせず、Lv21~22あたりが今までで一番落ちてそうな印象があります。(CやDばかりですが)

《追記》2020/4/12
翌日からカンタダのレベルを14にして周回していたところ、こころAやBがハイペースでドロップ!あっという間にグレードアップでき、わずか10時間程度でSが1つ、Aが1つという状態になりました。レベルは関係ないように見えて、関係あるんでしょうか。もしかするとシステムの裏側で”当たりレベル”というものが存在し、そのレベルでは高確率でドロップすることもあったりして・・・真偽は製作スタッフのみが知ることですが、一度ドロップし始めたら、レベルは変えずに挑み続けると良いのかもしれません。

今回の会心の二枚

会心の一枚!ではなく、二枚です。
どちらも面白かったので。

まずはヤマタノオロチ。
完全にプレーヤーが腹部をヤマタノオロチに貫通されてますね。
現実世界だと即死です。

ドラクエウォーク

次の一枚ですが、カンタダと魔法陣の上で相撲を取っているようです。
というか、顔もめり込んでしまっているくらい濃厚接触してます。カンタダもビックリ!

小池都知事から3密は避けるように言われていますが、これは完全にアウトですね。
カンタダファミリーがクラスター化していないことを祈るばかりです。

ドラクエウォーク

最後に、もう一枚だけ。

ツインスワローが完凸してLv60(攻撃力130)になったので多用していますが、シャインスコールがどこかで見覚えが・・・・遠い記憶をたどりました。

ドラクエウォーク

1995年に発売され、大ヒットしたRPG『クロノトリガー』のラスボスであるラヴォスの必殺技。
その名も「天からふりそそぐものが世界をほろぼす」です。

クロノトリガー ラヴォス 天からふりそそぐものが世界をほろぼす
ラヴォス「天からふりそそぐものが世界をほろぼす」

当時、この技に恐怖した子供は多かったのではないでしょうか。私もその一人です。

ドラクエだとマダンテくらいの破壊力があるので、シャインスコールもせっかくなのでもっと大ダメージをあたえたいところです。(いまのところ、カンタダ相手に1500前後)

コメント