イタリアン食堂『イル・キャンティ』の『真夜中のスパゲティ』を自宅で楽しむ

キャンティ 真夜中のパスタ ライフ
キャンティ 真夜中のパスタ

イタリアン食堂の『イル・キャンティ』というお店をご存知でしょうか。
アルファベットで “iL CHIANTI” と表記します。

主に、東京・埼玉・千葉・神奈川の首都圏を中心に出店していますが、北海道、宮城、富山、石川、山梨、静岡、京都、福岡にも展開しています。

場所によっては “CHIANTI-TRE” や “Something” “CAPTAIN’S COOK” “SALTIMBOCCA” など、お店の名称はさまざまですが、メニューは似ており、どのお店で食べてもおいしいこと間違いなしです。

その中でも一番のおすすめは、ちょっぴり辛いけど美味しいスープパスタ『真夜中のスパゲッティ』です。

キャンティ 真夜中のパスタ
お店で食べると、このような盛り付けです。

一度食べると、病みつきになる美味しさ!
何度でも食べたくなります。

近所にお店が無い場合、簡単に食べに行けない・・・
そう思っていた矢先、見つけました!

楽天市場で『カッパ・キャンティ』というお店で出店していました。

その中に、『真夜中のスパゲティ』シリーズがありました!
1袋200gまたは400gで販売しています。

キャンティ 真夜中のパスタ
箱入り、冷凍状態で届きます。

これはファンにとっては嬉しい限り!

早速、400gの9袋セット(サービスで生パスタ付き)を購入。
2020年3月時点では6,120円(税込・送料無料)でした。
※ちなみに、この時は楽天市場のスーパーセール期間中だったため、500円OFFクーポンを使って購入できました。

6,120円 - 500円(クーポン) - 306円(ポイント5倍分)で、
実質5,314円です。

9食入りのため、1食あたり600円以下で食べられたことになります。

キャンティ 真夜中のパスタ
原材料など

原材料は上の写真の通りです。アレルギーをお持ちの方は参考にしてください。

キャンティ 真夜中のパスタ
箱の裏面に調理方法

ゆでるだけですが、箱の裏面に調理方法が記載されています。

冷凍保存することになるため、冷凍庫の空きスペースを確保してから注文してください。是非キャンティのお店を味を自宅でも楽しみましょう。

コメント