あなどるなかれ!会社員のコーヒー節約術!

ライフ

こんにちは。
OUT A TIMES編集部の大樹です。

元号が令和に代わってからあっという間に5ヶ月が過ぎ、2019年10月1日から消費税は10%になりました。2%と言えど、毎月の消費を考えるとボディーブローのように家計に響いてきます。「何とか節約できないものか」とコーヒーを飲みながら頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにオススメしたいのが、コーヒー節約術!

やることは簡単!
コーヒーチェーン店等で大好きなコーヒーを買うのではなく、毎日自分でコーヒーを入れて職場に持参するだけ。美味しいコーヒーのまま、飲む量は変えずに、私が年間で節約した金額は・・・

なんと、14万円以上!!!

コーヒーメーカーを使えば、必要な分量のお水と豆を入れてスイッチを押すだけなので、「朝は時間が無い」という方でも実践しやすいんです。どのくらいの節約効果があるのかご紹介しますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

チェーン店の金額

みんなが大好きなスターバックスのドリップコーヒーを例にしてみましょう。
価格・量は以下の通りです。

(2019年10月現在 税抜)
種類容量価格
Short240ml290円
Tall350ml330円
Grande470ml370円
Venti590ml410円

コーヒーが好きな人は出勤前に1杯購入し、ランチ後または午後の眠くなる時間にもう1杯・・・という方もいるかもしれません。

日本の一般的な企業は年間約250日出勤するので、毎日ショートを1杯飲むと仮定すると・・・

290 × 250 × 消費税(8%) = 78,300

テレビを1台購入できそうな金額ですね(汗)

もしショートを毎日飲む人場合だと・・・

78,300 × 2 = 156,600

出ました15万円越え!高性能なノートPCや一眼レフカメラも買えてしまいそうです!

もちろん、純粋なコーヒーそのものだけではなく、お店の雰囲気や「スタバ」ブランドもあるため、付加価値を単純計算できない部分はありますが、ストレートに金額を計算すると上記の通りとなります。

コーヒーを自前で用意した場合

コーヒー豆はどこで買うか?

OUT A TIMESではカルディコーヒーをイチ押ししていますが、そんな私もカルディLOVERの一人。
いつもいろいろな種類を購入し、味の違いを楽しんでいます。

そして何と言ってもカルディの魅力は、コーヒー豆を半額で変えてしまう周年記念セール!
近所で開催されるときは必ず大人買いしています!
周年記念セールの年間スケジュールはこちら

ということで、カルディのコーヒー豆をピックアップします。

(2019年10月現在 税込)
種類通常価格半額セール
マイルドカルディ、アメリカンブレンド496円248円
イタリアンロースト(アイスブレンド)、リッチブレンド、スペシャルブレンド等
567円284円
エスプレッソブレンド691円 345円
キリマンジャロ、マンデリン、コロンビア、グアテマラ、ブラジル、モカブレンド等718円359円
プレミアムブレンド、カナリオ、カフェオレブレンド、ツッカーノブルボン等750円375円
プレミアムダークロースト798円399円

では、いよいよ自前で煎れる場合のコストを計算しましょう。
豆の種類はいろいろありますが、私の大好きなを例にします。

コーヒーメーカーによって誤差はあるかもしれませんが、1杯は約5g(グラム)です。
カルディのコーヒーは1袋につき200g入っているので、約40杯分作れることになります。

私が会社通勤の際には500mlの魔法瓶の水筒に4杯分のコーヒーを入れており、これで一日のカフェインを補充しています。(スタバのショートを2杯飲んだ場合より少し多いです)

4 × 5g = 20g

200g ÷ 20g = 10

1袋で10日分のコーヒーを賄えています。

つまり、250 ÷ 10 = 25が年間で必要になります。

カルディの一番人気「マイルドカルディ」(半額セール:248円)の場合:

248 × 25 = 6,200円(年間)

私の大好きな「プレミアムブレンド」や「カナリオ」(半額セール:375円) の場合:

375 × 25 = 9,375円(年間)

無事に1万円を切ることができました!
ショートを毎日2杯飲むと15.6万円なので、14.5万円以上を節約できていることになります。(そして美味しさも負けていない!)

それでもやっぱりスタバが好き!という人は・・・

もちろん、節約のことばかり考えて我慢し過ぎるのは良くないので、週に1度は自分へのご褒美でスタバのコーヒーを飲んでもいいんです。

月~木曜日は自前、金曜日はご褒美スタバとする場合:

9,375 × 80%(週4日) + 156,600 × 20%(週1日) = 38,820

週5日間のスタバよりも約12万円節約できています。

もちろん、スターバックス以外にも、ドトールやエクセルシオールカフェ、コメダ珈琲店や星乃珈琲店もあり、金額はもちろんバラバラ。どのくらい節約できるかはお店次第のところはありますが、自前で美味しいコーヒーを準備できて、コストを抑えられる!そんな方法をご紹介しました。

ご興味のある方は是非お試しください!

コメント